日常生活や、健康、美容、ダイエットに関する情報を紹介


by studiorime

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日はワカサギ!

●今日のお題は、ワカサギ!

  ワカサギは、氷の張った湖面に、穴を開けて釣り糸をたらす

  穴釣りで知られています。


  冬の寒い時期が旬といわれています。


  何と行っても、カルシウム。

  丸ごと食べれて、不足しがちな、カルシウムを補うには、もってこいですね。


  カルシウムの吸収を促進すると言われる、ビタミンDもほどよく含まれ

  不足しがちなカルシウムをより、効率よく補給できます。


  このほか、ビタミンE、リン、鉄分など様々な、ヘルシー成分も多く含まれています。


  
  ワカサギは、鮮度が落ちやすい魚なので、出来るだけ、新鮮なものを

  選び、早めに調理して、食べましょう。


  ワカサギの成魚は、15Cmくらいですが、大きいと、骨が硬く、食べづらいので

  7~11Cmくらいのサイズが食べごろです。


  から揚げや、てんぷらで、美味しくワカサギを食べましょう。
[PR]
by studiorime | 2009-02-14 21:43 | ヘルスケア

海苔の効用

海苔は今が旬です。

海苔は意外に多くの成分を含んでいます。


アミノ酸バランスがよい、たんぱく質は、生活習慣病の予防に役立つ

タウリンや、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンKなど

たくさんのビタミン類の中でも、とりわけビタミンB12、ビタミンKが豊富です。


食物繊維やカルシウム、亜鉛、ヨウ素、鉄分と言ったミネラルが豊富に

含まれ、体調を整える効果が期待できると言われています。


海苔は湿気を吸うと風味が落ちるので密閉容器に入れて、冷暗所での

保存をおススメします。


食べるときに必要な量を取り出して、すぐに容器の口をふさぎたいものです。


長期保存は、乾燥剤と一緒に冷蔵庫か冷凍庫で保管してください。

保管の目安は、冷蔵庫で2~3ヶ月、冷凍庫で1年以内が

保存の目安です。


海苔は例年11月~翌年3月が摘み取りのシーズンです。

今が旬の海苔を美味しく食べましょう。
[PR]
by studiorime | 2009-02-08 21:25 | ヘルスケア